神戸で2日間に渡ってアイデアソンしてきた。(2日目)

さて初日に方針が決まって、 2日目はどのように活用してノーマライゼーション(障害者・健常者関係なし)に スポーツを楽しめるか、またまちづくりに貢献できるのかを考える。

うちのチームは前日でドローンの活用策として レースで行くことに決定。

実際に身体を動かすわけではないので 誰でも参加できるだろうというのが第一で、 そのほかにもカメラを機体に取り付けて街全体を空撮することが 可能でもあるためまちのPRにもつながる。

また、企業が陸前高田での事業計画を出していることもあるらしく 今後の展望としても期待感はある。

ただ、やはり陸前高田の利便性が問題点となった。

都心からのアクセスが悪く、片道で4時間かかるとのこと (陸前高田市役員談)

地方ならではの問題ではあるが、 陸路の充実(都市部からの直行便)などはもちろんながら おそらくは、今後のドローン技術によってはエアバスのような ものも望めるだろうとこれもチーム内で発案された。

そんなこんなで午前中のブラッシュアップ(2時間)は 早々に過ぎて行き、後半30分はというとスライド作成に必死必死。

レイアウトはかなりガタガタで、注釈みたいなものも ロクに入れられずほぼぶっつけ状態でプレゼンすることに・・。

22859757_1491981104212451_7419728604259792997_o.jpg 22829040_1491981100879118_6098176242894065630_o.jpg 実際のプレゼンちう。

なんとか無事にプレゼンも終わり審査へ。

 

各チームともいろんな発想があってどれも目を引くプレゼンだったとし 非常に甲乙付け難い内容とまずは総評。

そして、なんと!

23000428_1491982084212353_3230785527519523386_o.jpg復興庁参事官より特別賞をいただきました〜 ありがたやぁあ〜!

あの「ほまれ」って書かれてたトートバッグは副賞として欲しかった。

ちなみに最優秀賞はVR使った町全体での障害物ランでした。

22859856_1491982734212288_6816465119109160962_o.jpg チーム内には高校生・大学院生とまさにこれからの世代が こういう賞に選ばれたのはすごいよなぁ。

22829735_1491983534212208_6233460092638909967_o.jpg

二日間通して非常に熱量の高いアイデアソンになった今回 また、日常とは違う視点で考えられて新鮮やった・・。

11月の末ごろにも大阪で開催されるようなので 近くの方は興味があれば参加してみては。

Fw:東北第8回共創イベント 『東北と世界の地域を観光で繋げたい! 双方向の交流の仕組みを考える』(11月24-25日 in 大阪)

ハッシュタグ:#FW東北 Facebook

 

ってことで今回はこの辺で

ではー。

 

この記事をシェアする