ソーシャルログイン〜セットアップ編〜

さて、前回はインストールしてファイルを生成しただけで終わったので

今回はセットアップ(?)編。

 

とりあえずターミナルでdevise:installをした時に吐き出されたログ。スクリーンショット 2017-07-26 11.40.01.png

macさん「どーせこんなことやってないやろうからこっから下で教えること手動でやれよ!」

ウチ「はいぃぃ!わかりましたー!」

ウチ『でも全部英語やからなに書いてるかわからへんやん・・』

↑読む気すら元からない

ウチ「うーん・・。はっ!こういう時こそあいつの出番やないか!」

”ててててーん!!”(大山の○代時代のひみつ道具を取り出す時の効果音)

スクリーンショット 2017-07-26 11.49.34.png

ウチ「google翻訳ぅぅ!」

ウチ「googleさん頼んまっせ!」

googleさん「任しとき!」

スクリーンショット 2017-07-26 11.51.55.png

googleさん「どや!わかりやすぅしといたで!」

ウチ「わかってらっしゃる!流石っす!あざーっす!」

googleさん神っす。。

 

てことで番号順にトライ。

コピペする内容はちゃんと英語本文をしましょう。

じゃないと読み込んでくれないのよねぇ。。(つらぁ

 

まずはconfigにあるdeveropment.rbを開いて

スクリーンショット 2017-07-26 13.38.07.png

config.action_mailer.default_url_options = { host: 'localhost', port: 3000 }

こやつをどこでもいいのでコピペするのか。。

わかりやすく一番下のendの上にでもしておくか

ついでにproduction.rbにも同じことをしておいた方が良さげな感じ。

次はroute.rbからrootを指定か。

 

しまった。

これhomeの名称変えなきゃならんやつだ。

とりあえず、testとcontrollerに書いてあるhomeをindexに書き換えて

homeがついてるファイル名称をindexに書き換えて。。

よし、たぶんこれで大丈夫なはず。。

 

変更できたらget 'peges/home'を

root to: => 'pages#index'

に書き換えるようだのぅ

※これは正直ググらなかったらわからんかったぞ

 

そんでもって、今度はアラートと通知を表示するコードか

<p class="notice"><%= notice %></p>

<p class="alert"><%= alert %></p>

これは<yield>の下あたりに突っ込んでOKかな

 

最後は

rails g devise:views

これをターミナルで実行して完了。

 

っしゃーーーーー。これでdeviseのセットアップはできたかな。

 

ってことで今回はこれまで!

ではー。

 

 

この記事をシェアする