コードを改変していく

さて、前回までに生成されていたhtmlファイルを

(正確にはhtml.erbファイルなので以降ビューファイルとする)

少し変化させる。

 

例えばhomeのビューファイル。

<h1>Pages#home</h1>
<p>Find me in app/views/pages/home.html.erb</p>

んー。。ちょっと残念すぎる。

これをこんな感じにしてみる

<% provide(:title, "home") %> <h1>未知の音楽と、出会う。</h1> <p> ライブ支援プラットフォーム型SNS mu-fun </p>

※<% provide(:title, "home") %>ここに関しては追々記事にする予定・・

ファイルを保存してブラウザで確認。スクリーンショット 2017-07-20 10.38.56.png

お、いい感じでスペースとかも再現されてる。

見た目がまだ残念な感じだけど

これはCSS(ビジュアル的なコーディングをするファイル)がまだ機能してないから。

まぁその辺りも進めていけば必ず触るとこなので今回はスルー。

 

よし、今度はソーシャルアカウントでログインできるような形にしてみようか。

(いきなり難しいこといいだしたぞ・・)

 

とりあえず、Googleは必須。

あとはFacebooktwitterあたりでいけるかな・・

あ、なぜGoogleが必須なのかは後々にわかると思われまする。

 

よし、今回はこの辺で!

 

ではー。

この記事をシェアする