初コーディング!!その前に・・

どもども、最近また放置してました。すんません

 

ちょっとこのあいだの休みで軽く毒抜きしてました。

自分では『そんなに溜まってないだろ』とか思ってたけど

実は溜まってるもんなんだなと実感。。

 

そんなことはいいとして

今回からはいよいよ実践的にやっていきますよ!

 

ってことでまずはGitをブランチ(枝分かれの意味)していきましょう。

ターミナルで「git checkout -b pages」と叩く

あ、ここのpagesの部分は任意なので好きなようにタイプしてください

まぁでもわかりやすい方がいいよねってことで個人的にはpagesにしてます。

 

そして、次はrailsコマンドで表示されるページの材料を生成します。

ターミナルで「rails g controller Pages home help about shcedule」と入力。

材料って何?って思われるか。。

えーっと要はブラウザを表示させるための基本構造

「htmlファイル」を生成(ここではhomeからscheduleまでの4ファイル)して

それらを動かすコントロールが問題なく行われるかをテストするものやら。。

まぁ、そんなめんどくさいことを一発でやってくれます。

多分言葉ではなかなか伝わりにくいと思うので

興味ある人は実際にやってみるといいかと。

 

コマンドを叩いたらすぐ完了します。。

macさん「こんなもん朝飯前ですわ!ハッハ!(ドヤァ」

ウチ「ですよねぇぇぇ」

 

・・まぁ無事に生成できたところで一応Gitにマージ(統合)しときましょう

ターミナルで以下のように入力

$ git add -A $ git commit -m "Add Pages controller" $ git push

(引用の使い方を覚えたので以降上のような感じでコマンドやら書いていきます

ちなみに頭の「$」はターミナルコマンドを表しているので、実際に入力するときは不要です)

 

これでGitにもマージできたので、一通りの準備が整った!

そして今回もなかなかの量になってきたところでこの辺で!

 

ではー。

この記事をシェアする